寒さに弱い雄鶏のために専用の手編みジャンパーを作ってあげた女性の優しさに心温まる

2015/11/30 | 1,371 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

養鶏農家の娘さんであるNicola Congdonさんが、雄鶏達の為に手編みのジャンパーを作ってあげています。
100988_2 (1)
 
 

雄鶏は寒さに弱く、雌鶏と比べるとデリケートで環境変化にも敏感だそうです。
 
雌鶏に卵をうんでもらうという役目を果たす頃にはすっかり弱り、体力もほとんどなくなってしまいます。
(引退した雄鶏には生殖機能がなくなってしまうからです。)
 
そのため、温度変化により亡くなってしまう雄鶏も多いのだそう。

 
 
そこで考え作られたのがこのジャンパー。全部、愛がこもった手編みなのです!
 
色もカラフルでとても温かそう!
100988_4 (1)

 
 

ただの家畜としてではなく、残された生涯も大切にしてあげたいという女性の愛のある活動に世界中から注目され、「素晴らしい」「是非商品化してほしい」という声も多く寄せられているのだとか!
100988_3 (1)
うん、とっても素敵です★

 
 

Nicola Congdonさんのインタビュー&実際の雄鶏達の着用している様子

出典 Youtube

 
鶏達を見て育ってきたからこそ思いついたアイディアなのだと思います。
 
生きる為に大切な食料を提供してくれている鶏達への感謝の気持ちと恩返しなのでしょうね。
 
素晴らしいです!こういった取り組みが世界中で広まりますように。

 
 
【こちらの記事もご覧ください♪】

愛情を求める瀕死の子豚の為に歌う『母の愛の子守唄』が起こした奇跡に涙
【一人にしないで】母を失ったサイの赤ちゃんの姿に涙・・・
癌を患ってしまった名犬へ、11歳の誕生日プレゼントにグッと涙がこみ上げる
余命宣告を受け、「最高な人生を送る」と決めた女性と愛犬の愛が詰まった旅の記録

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る