【お子さんとレッツトライ♪】算数のつまづきポイント『分数』はレゴブロックで楽しく理解できる!

2015/12/14 | 2,805 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

大人になっても、なんとなく苦手意識を感じてしまう『分数』
 
▼分数への苦手意識

 
▼通分・・・懐かしいなぁ

 
小学校中学年の算数で導入される『分数』の計算。
足し算・引き算では分母を通分して、計算
掛け算・割り算では分母と分子をひっくり返したり・・・慣れるまで、かなり混乱した記憶があります。
 
もしかしたら、今小学生のお子さんから『分数の計算』について質問されている、お父さんやお母さんもいるかもしれませんね。
 
『分数』で一番最初につまづいてしまう『分数の概念』を理解するために、あるオモチャが大変便利だと話題になっています。
 
 
◆子どものおもちゃの定番『レゴブロック』です!
レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス<スペシャル> 10698
 
レゴさえあれば、紙の上でリンゴやケーキの図解を切ったりつなげたりしなくても簡単に分数の説明ができるのです♪
 
画像&動画解説は次のページで♪

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238664_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る