HOME

【動画あり】親子で色の違う珍しいお猿さん♪オーストラリアで生まれたオレンジの子ザルが可愛い

2015/12/4 | 2,287 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

先日、動物園に行ってきました!
ライオンもキリンも、カンガルー、ワラビー、ウマ、ヤギ・・・
この秋に誕生したばかりの様々なベビーアニマルたちがママと一緒に過ごしている様子が見られるということもあり、寒空の下でしたが動物園は非常に活気がありました。
 
赤ちゃんって、人間も動物も・・・なんでも可愛い!!!
 
そして、オーストラリアのタロンガ動物園でもおサルの赤ちゃんが誕生したそうです♡

 
 

その赤ちゃん・・・とってもキレイなオレンジ色!!!

 
 

 
 

 
 

 
 
「フランソワラングール(フランソワルトン)」という名の、非常に珍しいおサルさんです。
 
ラングール(オナガザル)種の多くはインド亜大陸,スリランカおよび中国南部から東南アジアにかけて広く分布しています。
 
その中でもフランソワラングールは特に希少な種族で、北ベトナムと中国の南方にしか生息しておらず、野生の個体はベトナムには500頭、中国には1400から1650頭いると言われているそうです。
現在、レッドリストに 絶滅危惧IB類として登録されており、世界的にも守っていかなければならない動物の1つでもあります。
 
 
フランソワラングールの最大の特徴は、画像の赤ちゃんザルのように幼獣期の体毛が輝くようなオレンジ色というところです。
オレンジ色の体毛は成長するにつれて、成獣と同じ黒い体毛へと変わっていきます。
 
つまり・・・このオレンジ色のふわっふわな子ザルちゃんを見られるのは今だけ!!!
 

次のページで、可愛い赤ちゃんフランソワラングール画像と、日本でフランソワラングールに会うことが出来るスポット紹介をしたいと思います♡

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る