歪んだバースデーケーキの文字には事情があった。お客さんの計らいから生まれた感動ストーリー

2015/12/10 | 25,550 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

スーパーで買った果物が痛んでいたり、飲食店で注文した料理がメニューと違う商品だったり、はたまた美味しくなかったり・・・などなど、お店で購入した商品のクオリティが悪かった場合、時と場合によってはクレームにまで発展することも、一度は目にしたり、または実際に体験したこともあるのではないでしょうか。
 
そんな、クレームになり兼ねないようなエピソードがアメリカのあるスーパーで起きたのですが、それが世界中の感動を呼んでいます。
 
 

バースデーケーキの文字が…

 
アメリカで暮らすリサさんは、ミシガン州の『マイヤー』というスーパーでバースデーケーキを購入しました。
 
目の前にいた店員さんにバースデーケーキのメッセージをお願いし、急いで受けとってレジに行く途中にケーキを確認してみると、お世辞にも上手とはいえない文字。

 

Picked out a cake at Meijer. Asked bakery-looking-employee if she could write on it for me. She said she would, and…

Posted by Lisa Sarber Aldrich on 2015年11月29日

 

上手どころか、商品として販売できないだろうと言えるほどのレベルのバースデーケーキでした。
 
少し驚いたものの、逆に面白いと感じてたリサさんはあえてクレームを申し立てることなく、そのままケーキを購入しました。
 
「ありがとう。」と笑顔でお礼を言って。
 
 

慌てて駆け寄るほかの店員

 
ケーキの代金を支払おうとしたとき、スーパーのほかの店員が慌てて駆け寄ってきました。
 
「バースデーメッセージの仕上がりがあまりにも酷いので、ほかのケーキと交換させていただきたい」という店員に、リサさんは「このままでいいんですよ」と伝えます。
 
ケーキを交換してしまうと、バースデーメッセージを入れてくれた店員が怒られてしまうかもしれないと思ったからです。
 
ケーキの交換は必要ないと言ったリサさんに、店員があることを告げました。
 
 

店員がリサさんに告げたこととは・・・?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る