猫好きでも知らない?有名ではないけど虜になるほど可愛らしい世界の小型~大型ネコ科動物12種

2015/12/8 | 27,725 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

どんなに大型で恐いネコ科の動物達でも、皆どこかにイエネコに通じる可愛らしさを備えていますよね。
今回は、猫好きの方でもご存知無いかもしれない、そんな猫達をご紹介致します。
猫好きの方は虜になる事請け合いです!

 
 

カナダオオヤマネコ
カナダ、アラスカなどの森林に生息。夜行性で単独で生活する。ウサギなどのげっ歯類の他、鳥や昆虫も捕食する。体長67~110cm程度。

103446_1

出典 boredpanda

 
 

スナネコ
アフリカからアジアの砂漠などの乾燥地帯に生息。体長50cm。
絶滅の恐れがある。

103446_2

出典 boredpanda

 
 

マヌルネコ(モウコヤマネコ)
チベットや中国西部、モンゴル、イランなどの高山地帯に分布。準絶滅危惧種。
体長50~65cm、体毛の所為で太った体形に見える。世界最古のネコと言われている。

103446_3

出典 boredpanda

 
 

クロアシネコ
南アフリカ共和国、ボツワナ、ナミビア、ジンバブエなどの砂漠・サバンナ地帯に分布。
世界最小の野性のネコ科であり、平均体重は1.9kg、体長は36.7~43.3cm。足の裏が黒い。
生息場所の減少により個体数が減少している。絶滅危惧種。

103446_4

出典 boredpanda

 
 

カラカル
サハラ砂漠以外のアフリカ大陸、アフガニスタン、イラン、インド北西部などに分布。
ジャンプ力に優れており、狩りの時に3m程までジャンプする。個体数が減りつつある。

103446_5

出典 boredpanda

 
 

ウンピョウ
インド北東部、インドネシア、タイ、中国南部、ベトナムなどに広く分布。台湾では絶滅した。
小動物以外にイノシシやシカを食べる事もある。乱獲により生息数が減少している。

103446_6

出典 boredpanda

 
 

『コロコロ』という猫科の動物はご存知ですか?

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

237903_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る