HOME

KAT-TUN田口脱退で落ち込む亀梨やファンを勇気づけた「くりぃむしちゅー」上田の手紙に感動

2015/12/11 | 49,428 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

先日、ジャニーズ事務所の人気グループ「KAT-TUN」の田口淳之介さんが、グループを脱退することになったことが発表されたのは、まだ記憶に新しいニュースだと思います。
 
田口さんが脱退を発表したのは、11月24日(火)放送の日テレ系列「ベストアーティスト2015」。
生放送での突然の発表で、ファンの皆さんはかなりの衝撃とショックを受けたようで、その日のTwitterなどのインターネット上では大きな話題となっていました。
 
その「ベストアーティスト2015」と同週である、11月29日(土)に放送された同系列のスポーツ番組「Going!Sports」では、あるやり取りが繰り広げられました。
それは、レギュラーMCを務める「KAT-TUN」リーダーの亀梨和也さんと、芸人「くりぃむしちゅー」上田晋也さんとの会話。

 
 

▼出演者が揃う、番組冒頭でのワンシーン。

出典 YouTube

 
 

MCの上田さんが、「視聴者の気持ちを考えると、避けては通れないので、僕も勇気を持って聞きます・・・・」
と、神妙な面持ちで話し始めたと思いきや、「昨日の羽生君どうだった?」と、大きなボケを切りだし、スタジオを笑いで和ませました。
 
すると、和んだ空気のおかげで亀梨さんも話しやすくなった様子を見せながら、「たくさんの方にご心配とご迷惑をおかけしてしまっていることを申し訳なく思っております」と続けました。

 
 

さすがは、名司会者と言われるだけあって、芸人でありながら深刻なニュースを和やかな空気に変えたのは素晴らしいですね。
 
しかし、それだけでは終わらなかったのが、「くりぃむしちゅー」上田さんの更に素晴らしいところでした。

 
 

上田さんが行ったさらに素晴らしい出来事とは・・・?
<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る