HOME

スーパーで買ったうずらの卵をセキセイインコが温め続けた結果…奇跡的な展開が!

2017/1/13 | 70,503 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

愛鳥家の方はご存じでしょうが、メスのインコは一羽飼いの場合でもある時期になると無精卵を産みます。
ですが産卵は体力を消耗させてしまうため、偽物の卵を与えて抱卵させる事もあるそうです。

 

恐らくはそんな理由で、セキセイインコ(女の子)の『ぴーちゃん』に与えられたウズラの卵・・・

 
 

105384_1

 
 

実は、スーパーで買ったウズラの卵パックには時々有精卵が入っているそうです。

 

とは言え卵を孵すには、“温度や湿度などの環境を整えて一日に数回の転卵を行う・・・”など様々な条件がそろっていなければいけませんので、勝手に生まれる事はありません。

 

たまたま与えた卵から雛が孵る事など無いと言って良い筈なのですが・・・

 
 

次ページで偶然の奇跡をご覧下さい。

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る