おもちゃを壊してばかりの犬が唯一大事にし続けたぬいぐるみ!そこにある飼い主さんの想いとは…

2015/12/25 | 16,868 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

1匹の犬とぬいぐるみのあるお話。
 
犬を飼いたいと思っていたノースカロライナ州ダラム出身のカリッサ・レルヒさん。しかし、大学時代は金銭的に余裕が無く、犬を飼うことが出来ませんでした。
 
そこで、犬のぬいぐるみを購入し、心を癒していました。数年後に、カリッサさんはようやく犬を飼うことができました。
 
犬種はアラスカン・マラミュートで、『ルカ』と名づけ飼い始めました。子犬のルカはとてもやんちゃで、遊ぶおもちゃをどんどん壊していきます。

 

0102

出典 Boredpanda

 

ある日、おもちゃの代わりに大学時代を共に過ごした犬のぬいぐるみをあげました。そのぬいぐるみのことがすっかりと気に入り、ルカはそのぬいぐるみと共に日々を過ごすようになりました。
 
 

▼子犬だったルカも、どんどんと成長していきます。
01031

出典 Boredpanda

 
 

その後のルカとぬいぐるみの関係は!?
↓ ↓ ↓
次のページへ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
tamago-pack (1)

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る