御嶽山噴火パニック 登山者の生死を分けた“境界線”とは?(日刊ゲンダイ) - 写真 - Yahoo!ニュース
2014/10/17 | 1,351 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

御嶽山の行方不明者の捜索が打ち切りに。再開は来春以降とのこと。残念でならない。

2014年に噴火して日本中の話題となった御嶽山。
死者56名、行方不明者7名と多大な被害を出しています。
行方不明者の捜索が台風などの影響で難航していましたがついに10月16日、捜索打ち切りになってしまったそうです。

行方不明者の捜索、何故打ち切りに?

行方不明者の捜索が打ち切りになってしまった理由としては捜索の予定エリアが終了したことと雪がふるなど天候の悪化、火山ガスや噴煙が収まらず隊員の安全の確保が難しくなった為だそうです。

とある親族の男性は「二次災害の危険もあるが、それでも親族としては早く捜索してほしい」と吐露したそうです。

確かに隊員の安全は優先しなければなりません。行方不明者の親族の気持ちを考えると続行して欲しいですが。

捜索の再開は来春だそうです。予定より早くなって欲しいですね。

ツイッターの反応


様々な意見がありますが捜索打ち切りにたいする反対の声は少ないみたいです。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post229734_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る