子どもを助けるため、何度も炎の中に身を投じる猫。子を想ってとった咄嗟の行動に感動

2017/1/31 | 37,279 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

母と子の愛情はどんな親子にも存在します。
それはもちろん人間だけに当てはまるものではありません。
時には命を賭けて子どもを守るのです。
 
あなたは”スカーレット”という世界一勇敢な母猫をご存知でしょうか?

 
 

▼傷だらけで見るからに痛々しい顔。
uploaded1

出典 YouTube

 

彼女がある事件で取った行動力は、本当に尊敬に値します。
 
今から20年ほど前、1996年3月30日に事件は起こりました。
 
母猫のスカーレットは5匹の子猫と共にニューヨークに暮らしておりました。
住処であったガレージに突然、不審火が燃え上がりました。

 
 

▼不審火のあったガレージ
suka

出典 YouTube

 

ニューヨーク市消防局は火災の通報を受けすぐに不審火が上がるガレージへ。
消化活動が続く中、消防士のうちの1人でもあるデビットさんはとんでもない光景を見ました。
 
母猫と思われる1匹の猫が、燃え続けているガレージから子猫たちを安全な所へと運びだしているのです。
その母猫こそが、スカーレットなのです。

 

もちろん、何の対策もしていないスカーレットは大火傷を負っています。

 

uploaded1

出典 TheBestCatPage

 

どんなにズタボロになっても、子猫たちを助けることを止めません。
 
燃えさかる炎の中へと捨て身の覚悟で突っ込んでいくのです。
 
最後の1匹を咥え戻ってきたスカーレットは、子猫の生存を確認した後、ぐったりと倒れてしまったのです。
最後の力を振り絞ったことでしょう。
 
デビットさんは意識のないスカーレット、火事による負傷を負った子猫たちを動物病院へと運び込みました。
緊急で措置が取られたスカーレットと5匹の子猫たち。。

 
 

果たして無事だったのでしょうか?
↓ ↓ ↓
次のページへ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
tamago-pack (1)

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る