HOME

「受賞したんじゃないのかよ!」突っこみたくなる本の帯キャッチコピー9選!

2016/1/15 | 7,547 PV |

笑える

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

みなさんが、書店で本を眺めているとき、最初に目を留める部分はどこでしょうか?
 
それはおそらく、帯。
そのままにして読み始めると、ビラビラと出てきたり、本棚に片付けるときにひっかかって破れてしまったりして、正直扱いづらいんですよね。
 
でも、本の帯は、秀逸なキャッチコピーでもって人の心を引きつけ、あわよくば購入してもらうためにあります。料理でいえば「とっておきのスパイスを他者が最後に加える」ようなもの。
これから購入しようかどうか考える人にとっては、作品の良さを他者が紹介しているという点で、もっとも有効な判断材料にもなり得るのです!!
 
帯に書かれているのは、売れ行きがよいことを示す「~第1位」や、内容がよいと判断する材料になる「~賞を受賞!」という定番文句から、有名人の写真と読後感想を記して思わず帯をまじまじと読んでしまうものまで、さまざま。
 
こちらでは、さっと読めて、タイトルや表紙絵などと組み合わせると思わずにんまりしてしまう、本に付けたままにしておきたくなる「本の帯キャッチコピー」を紹介します!

 
 

1.そうよねぇ・・・ホント、そう!と言いたくなる

 
 

2.えっ・・・ここ本屋なのに!?

 
 

3.いやいや、にんまり笑ってる場合じゃないかも。思わず買っちゃいそう。

 
 

4.足の下が、何だかむずむずしてきませんか?

 
 

5.うちにもいるわ!!共感~(存在感が巨人、うちのヨメサン)

 
 

さらに強烈なコピーが登場!?
↓ ↓ ↓
次のページへ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る