こんなに寒がりなワオキツネザルさん方。しかし日光浴のときには全身解放状態にw

2016/2/3 | 3,234 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

寒い時期になりましたね。
冬は嫌だなあ、早く春にならないかなあ・・・
そうお思いの方は大変多いと思いますが、我々人間以上に寒く辛い思いをしている動物が居ます。

 

それはこちらの、南国出身の動物達。

 

「サムイ」 「サムイ」 「サムイ」 「サムイ」 「タマラン」

108562_3

 
 

「ナニ?」 「ナニ?」 「ナニ?」 「ナニ?」 「エサ?」

108562_4

出典 Twitter

 
 

かわいい。
こちらのワオキツネザルさんの生息地はマダガスカル島南部。
気温は26~32度と、日本に比べかなり暖かい地域です。
マダガスカルの気候に適した進化をして来た彼等にとって日本の冬はかなりの厳しさなのではないでしょうか。

 
 

そんなワオキツネザルさんですが、日光に頼った暖の取り方が可愛くて面白いと話題になっているのです。

 
 

変!だけど可愛いポーズをご覧下さい。

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
23926_3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255019_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る