【何気ない呟きがきっかけで大反響!】祖父が手作りで販売する特許商品「方眼ノート」が注文殺到!

2016/1/7 | 11,192 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

日本には、中小企業が約420万社も存在している現在。
1割にも満たない、ほんの一握りの大企業へと成長することは、なかなか厳しいと言われています。
 
しかし、例え下町の小さな工場や会社でも、少ない資金の中、日本の経済発展や日本の成長の為に努力を惜しむことはありません。
小さな小さな会社にこそ、宝が眠っている。
そんなことはいくらでもあり得ることです。
 
そして、まさにドラマや映画のようなシンデレラストーリーが、2016年もまだ始まったばかりであるこの日本にあったのです。
しかもインターネットが成熟し切った現代社会の良さが発揮できたのです。

 
 

きっかけは、軽い気持ちで呟いたTwitterだった

 

始まりは、おじいちゃん想いの優しい女の子が、Twitterで呟いたあるツイート。
 
現在は、投稿された当時のツイートは削除されてしまっておりますが、多くのメディアに取り上げられるほどの話題っぷりで、2016年の年明け早々、爆発的な反響でした。

 
 

▼代替として投稿されているツイートがこちら。

 

108650-1

 
 

特許も取得したほどの優れた商品。しかし、売り上げは・・・

 

108650-4

出典 Twitter

 

こちらのノート、東京都北区の「中村印刷所」で制作されている、「方眼ノート」と言います。
社長(72)である中村さんが経営しているこの「中村印刷所」で働いている従業員はたった1人、こちらのツイートを投稿した@measannさんのお祖父さん(79)です。
 
実はこのノート、特許も取得しており、東京都が運営する「トライアル発注認定制度」にも選ばれるほど。
 
商品の性能はというと、従来のノートであれば見開いたときの真ん中のふくらみが邪魔になってしまい、書きづらかったり、コピーやスキャンする際に影が付いてしまっていたのを、見開きギリギリまで開き切ることが出来るという優れものなのです。
 
しかし、なんせ従業員が1人という小さな会社ですから、広告費用がない為、売り出す手段もなく、在庫は余る一方でした・・・。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

251597_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る