HOME

飼い猫が拾って来たのはある動物の赤ちゃん!猫の様子に種族を超えた母性愛が見える

2016/7/18 | 34,250 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

動物は時に、他の動物の子供を守り、親代わりになる事があります。
 

当サイトでは母を失った子馬を救ったのはヤギのお母さん。種族を超越した愛情が感動を呼ぶ・・・などで、母子のよう振舞う動物の様子についてお伝えしています。

 
 

今回ご紹介するのは、家猫と、ある動物の赤ちゃんの親子のような様子の動画です。

 

この動画を撮影したのは『メリー・カミンズ(Mary Cummins)』さん。
野生動物の保護・救助・放獣活動をされている方です。
とある動物の赤ちゃんを拾って来たのはメリーさんの飼い猫のミミさん。
ちょっと毛の長いぶち柄の猫さんですね。

 

109132_4

 
 

この動物、なんだかお分かりになりましたでしょうか。
リスの赤ちゃんです。
 

恐らく木から落ちて母リスと逸れたのでしょう。
一度その状態になると育児を放棄してしまうケースもあるそうです。

 

109132_2

 
 

ミミさん、ひたすら舐め続けて居ます。
109132_1

記事内出典 YouTube

 
 

母猫が子猫を舐める理由は諸説あるようですが、

愛情を示す為。
毛繕いをして臭いを消し、子猫を他の動物に見付かりにくくする為。
血流を促し、子猫の体調を整えてあげる為。

などが理由ではないかと言われているようです。

 

この猫さんのペロペロも、母性に溢れた理由で行っていると言う事が伺えますね。

 
 

動画でもご覧下さい

出典 Youtube

 
 

心が暖かくなる動画でした。
我々人間も、人種や種族を超えてこうありたいですね。

 
 

<猫(一部巨猫)と他の動物の友情をご紹介した記事はこちら♪>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る