HOME

いつもは仲良しの2匹の猫だが、「お尻が臭い」と態度が豹変し真顔で怒る猫がおもしろ可愛い♡

2016/1/29 | 24,868 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「袖振り合うも多生の縁」といいますが、猫にとっては「鼻擦り合わすとご挨拶」。ちょっとした知り合い猫同士は、会ったときに鼻と鼻をくっつけて挨拶を交わすのだそうです。
 
また、お尻をくんくんとにおったりしているのも見かけるかもしれません。お尻のにおいからは、その猫の生まれ育ちだけでなく、年齢や体調などの全てが分かるのです。
 
兄弟など、仲良し猫同士がお尻のにおいを嗅ぎ合うのは、いわゆる「その日の健康観察」のため。
普段より長い間においを嗅いでいたり、何度もにおいを確認したりする場合、(においを嗅がれる方の)猫の体調は普段と違っていて、大抵はどこか具合が悪いのだそうです。
 
さて、こちらはmako-mako-さんと一緒に暮らしている猫たち。
アミ太郎さんは年長さん(16歳)でとても賢く、どの猫にも慕われているといい、なるほど、おはぎちゃんがアミ太郎さんの方へすり寄って行き、毛づくろいをしてもらっています・・・
 
 

(以下、アミ太郎くん=アミ、おはぎちゃん=はぎ)

 
 

はぎ「アミニャ郎さ~ん」すりすり・・・
アミ「しょうがニャいな~・・・よしよし」毛づくろいしてあげます。
ohagiすりすり

 
 

アミ「おはぎ、今日の体調どうニャの?」
はぎ「普通だニャ」おはぎちゃんのお尻をくんくんするアミ太郎さん。
ohagi体調どう?

 
形相が一変するアミ太郎さん。どうやらおはぎちゃんのお尻がクチャかったようなのです。

 
 

アミ「おはぎ、お尻クチャいよ、変ニャもの食べた?」やや、怒り気味の表情・・・
ohagiむむ、何だこのにおい?

 
 

「えっ、そう?そんなことニャいよ」驚いて振り向くおはぎちゃん。言い訳したげな様子です。
ohagi変なもの食べた?

 
 

はぎ「やだニャ~、アミニャ郎さんたら~」
ohagiそんなことないよ~
 
アミ太郎さんのご機嫌を直すべく、再び近寄っていくおはぎちゃん。
でも・・・。
 
 

アミ太郎さんの怒りは解けるのか?
↓ ↓ ↓
次のページへ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る