Apple - iPad Air 2
2014/10/21 | 2,073 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

新しいiPadが2つも!?  『iPad Air 2』と『iPad mini 3』の新機能とは?

iPhone6が発売されて世界から注目されているAppleが10月17日に新たなiPadの 『iPad Air 2』と『iPad mini 3』を発表したそうです。
10月18日からオンライン受注ができるそうなのでその機能面がいったいどうなったのかを調べてみました!
iPadを持っている方も持っていない方も知っておくと便利かもしれません!

まずは『iPad Air 2』


Apple - iPad Air 2

画像引用元 apple

ディスプレイが9.7インチと前回のiPad Airと変わらない大きさ、重量は437グラムと前世代より軽くなっており厚さも薄くなり持ち運びやすくなっているみたいです。
グラフィックの処理、CPU共にスペックが上がっており最新のiOS8と組み合わせるとかなりパワフルなスペックみたいですね。
iPhone6では画面の大きさが変わり賛否両論でしたが『iPad Air 2』は前世代と変わらないみたいですね。
セキリティにはiPhone5sと同じTouch IDテクノロジーが搭載されており指紋でのワンタッチロック解除が可能だとか!
搭載OSはiOS8。ストレージ(本体容量)は16G、64G、128Gと前世代にあった32Gがなくなり64Gと128Gが増えています。
Appleの機種は外部容量が使用できないので本体容量が増えるのは助かりますね。
画素も2,048×1,536と前世代と比べると悪いところは一つもないかと思われます。
モデルは二種類、Wi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデル。
気になる価格ですが……
Wi-Fiモデル
 16G-53800円
 64G-64800円
128G-75800円
Wi-Fi+Cellularモデル
 16G-67800円
 64G-78800円
128G-89800円
やっぱりWi-Fi+Cellularモデルの方が高いですね(汗)
値段相応な気がしますが……

次に『iPad mini 3』
Apple - iPad mini 3 - デザイン

画像引用元 apple

ディスプレイが7.9インチと基本的に前世代と変わらないデザインで性能のみが拡大化されているそうです。
基本的にiPad mini 2と変化のないスペックです。
新たにTouch IDテクノロジーが搭載されているようでセキリティも完璧みたいです。
カラーバリエーションもシルバー、スペースグレー、ゴールドの三色と選べるデザイン。
本体容量はiPad Air 2と同じ3種類、16G、64G、128Gがあります。
こちらもモデルが二種類ありWi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデル。
Wi-Fiモデル
 16G-42800円
 64G-53800円
128G-64800円
Wi-Fi+Cellularモデル
 16G-56800円
 64G-67800円
128G-78800円
あまり前世代とスペックは変わりませんがTouch IDの機能が欲しい方は購入を検討するのもありかも知れません。


ネットの反応

画像引用元 apple

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229935_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る