109861_ic
2016/1/20 | 10,080 PV |

衝撃・ビックリ

出典:Twitter
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

30年前くらいの『鳥山明先生』が描いたプラモデルの説明書が魅力的と話題に!!

鳥山明さんの名前を聞くだけで、何だかワクワクしますよね。

 

というのも、筆者が30代後半という、小学生時代を通して『ドラゴンボール』が大人気だった世代に属するからかもしれません。

 

隣の席の絵が上手い男子は学習ノートの端っこにいつもドラゴンボールの戦闘・爆発シーンを真似して落書きしていたし、女子も「私は悟空よりクリリンが好き♪」みたいなことを話題にするような、そんな世代。

 

それから始まるドラゴンクエストのイラストも然り、現在も鳥山明さんは誰もが認める時代を席巻した漫画家さんです。

 

そんな鳥山明さんがデザインした30年前のプラモデルとその説明書が話題になっていることをご存知でしょうか!

 

その話題の画像はこちら
doragon1
 
 
doragon2
 
 
doragon3

 
@tkgsizeさんのお父様が保存していたプラモデルの説明書のようですね。30年も前の代物のようです。

 

鳥山明さんご自身もプラモデル好きで、デザイナーとしてプラモデルのデザインも多く手がけていらっしゃるので、そのうちの一つなのでしょう。

 

デザインや図柄のセンスの高さももちろんですが、文字をよく読むと、そのプラモデル商品に寄せる鳥山明さんの思いもしっかりと伝わってきます。

 

説明書のツイートが話題になったことにより、当時のプラモデルも続々と話題になっているのです!

 
 

その一部をご紹介します!
↓ ↓ ↓
次のページへ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228280_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る