HOME

(動画あり)絶賛される『日本の職人が作る包丁』の切れ味が凄いと海外で話題に!

2017/2/3 | 36,741 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

海外の動画で、日本の包丁の切れ味が注目されていたのでご紹介致します。

 

こちらの動画を公開した方は海外の方のようですね。
この包丁は広島県福山市の刃物職人『柴田崇行』さんの牛刀です。
(牛刀とは:塊の肉を小さく切るのに都合よく作られている。日本で一般的に使われている三徳包丁に比べると刃が長く、幅が狭い。肉の筋などの切りにくい物を切るのに優れた刃物である)

 
 

110294_1

 
 

柴田さんは自身のブランド『甲鉄(こうてつ)』を立ち上げており、海外に輸出し評価されています。
甲鉄は、素材や形状、使いやすさなどの全てに機能美を追求し、徹底的に無駄を省いた包丁なのだそうです。

 
 

海外の方も驚く切れ味やいかに…

 

用意したのは電話帳のように分厚い本

110294_2

 

ここに包丁を入れると…

 
 

是非動画でその凄さをご覧下さい。

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る