「ママが階段から落ちちゃった」気を失ったママを助けるために、3歳の女の子がとった行動とは

2016/1/21 | 8,623 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2015年11月、イギリス・ブリストルでの出来事です。

 

999(日本の119番に相当します)に一本の電話が入りました。

 

電話の主は、まだ幼い女の子(3歳)でした。3歳の女の子の名前はエマちゃん。

 

emma1

 

エマちゃんは電話の相手にこう伝えます。

 

「ママが階段から落ちちゃった」

 

さらにエマちゃんはこう続けます。

 

「赤ちゃんがいるの」

 

この時電話に出ていたオペレーターはサラさんという女性でした。サラさんはこう聞き返します。

 

『ママと赤ちゃんは一緒に落ちたの?』

 

「うん」とエマちゃんが返事をします。

 

それにしても、驚きです。3歳の女の子が意識のないお母さんの指示もなく、999に電話をして、落ち着いてオペレーターのサラさんと会話をしているのです。

 

さらにサラさんはこう聞き返します。

『赤ちゃんはいくつなの?』

 

「ママのお腹の中にいるの」とエマちゃん。

 

そう、エマちゃんのお母さんは妊娠していたのです。

 

妊婦のお母さんが階段から落ちて、意識がない。とても緊迫した状況が伺えます。果たしてこのあとどうなったのか。お母さんは無事助かったのでしょうか。次のページでサラさんとエマちゃんの通話記録動画をご紹介します。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

253795_ic (2)

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る