HOME

雪道で歩けず困っていたお婆さんを救った青年。二人の間に芽生えた友情の裏に隠れていたストーリーに感動

2016/1/26 | 7,491 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

人と人との出会いのきっかけはどんなところからやってくるか分かりません。
 
今回ご紹介するのは、おばあちゃんと若い青年の心温まる出会いです。
 
年配の方と若者の接点が非常に希薄になっている昨今。
お祖父ちゃんやお祖母ちゃんなど、親族でなければほとんど関係を持つことはないと思います。
 
しかしその接点は本当に些細な言葉で開かれます。
 
「一緒に歩いてくれませんか?」
 
post112966_1

出典 Facebook

 

厳しい寒さの中、凍結していることは珍しくない路面。
ツルツルと滑る道で転ぶのを危惧した一人のおばあさんが、ある青年に声をかけました。
 
声をかけられた青年はおばあさんの手を引いて家まで送り届けてあげたそうです。
 
青年はこの出来事についてこう語っています。
 
「凍った道の上で滑ってしまうのが怖いから、家まで送ってくれないかと頼まれました。
それをきっかけに私達は友達になり、今ではほぼ毎日彼女を家に送り届けています」

 
これだけでも感動のエピソードですが、もっと素晴らしいことがこの話には隠れていました。
 
 

そこに隠れていたものとは!?
↓ ↓ ↓
次のページへ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る