アニメの巨匠・宮崎駿の口癖「面倒くさい」の持つ意味が深い!ぼやきの裏側にある意味とは

2016/1/29 | 9,360 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

宮崎駿監督。日本を代表するクリエイターの一人であり、日本が誇るジブリアニメの監督です。
「千と千尋の神隠し」では、アメリカの映画の祭典、アカデミー賞で長編アニメ映画賞を受賞するなど、その実力は世界でもトップクラス!

 
 

今回はそんな宮崎駿監督がNHKの番組で頻繁に口にしたある言葉について、Twitterで話題になっているのでご紹介します。

 
 

その言葉とは、なんと「面倒くさい」

 

宮崎駿監督は仕事にとりかかる前に、一言「面倒くさいなあ」とつぶやくのが癖のようです。
00000000

出典 Twitter

 
 

▼そんなしみじみと!
00

出典 Twitter

 
 

▼私もよく言いますけれども!(笑)
000000

出典 Twitter

 
 

▼か、監督・・・!(笑)
0000

出典 Twitter

 
 

何度も何度も口にする「面倒くさい」
素晴らしい作品を世に送り続けてきた宮崎駿監督が放つ「面倒くさい」には、なんだか驚きですが、そこにはシンプルだけど奥深い理由がありました。

 
 

その言葉に隠された理由とは!?
↓ ↓ ↓
次のページへ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

253219

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る