【速報】全豪OP準々決勝 錦織圭、大健闘の末4強入りならず!

2016/1/26 | 1,824 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

日本時間26日17時15分頃より、テニスの全豪オープン、男子シングルス準々決勝が開催されました。

 

 
 

錦織圭、84年振りの全豪4強入りとなるか

 

 

本日の試合の見所となったのは、世界7位の錦織圭選手(26)が、同1位の王座に立つノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)と対戦すること!
 
この試合で勝てば、1932年男子シングルスで佐藤次郎選手(故人)以来の84年振りの4強入りを果たすという大注目のカードでした。
 
しかし、相手のノバク・ジョコビッチ選手は昨年に開催された4大大会の全てを決勝進出という結果を収め、またその内3大会は優勝を飾っています。
 
なかなか手強い相手に錦織選手、危ういか?!と思われておりましたが、ノバク・ジョコビッチ選手に現在、異変が起きているとの報道もありました。
なんと、今大会4回戦の勝利試合の際、フルセットを要し約4時間半の激闘を見せる不安定さに異変を感じさせる結果となっていました。
 
勝機が見えた中での、一戦、果たして結果は・・・

 
 

気になる試合結果は・・・

 

第1セット:3-6
第2セット:2-6
第3セット:4-6

 

全3セットの激闘の末、0-3で、ノバク・ジョコビッチ選手の勝利

 

全セット奪取できずの結果となってしまいましたが、大健闘であったと思います!
 
日本のテニス界を一新できるよう、今後の活躍に期待です!

 
 

テニスにまつわる記事は他にも!

大雪で全国的に大荒れの天気に!!やはりあの男の国内不在が確認された!
全豪オープン出場のマリー選手が棄権!? その理由は妊娠中の妻の出産のためと話題に
全豪オープンで体調を崩したボールガールを救った選手の『神対応』に世界中から賞賛の声!
【テニス試合中に会場が騒然】選手のある一言が男気とスポーツマンシップで溢れており拍手喝采!

 
 

過去の錦織選手のスーパープレーをご紹介します。
併せてご覧ください!

出典 YouTube

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る