「全てあなたのとにかく明るい人柄のおかげです。」“とにかく明るい安村”を支え続けた奥さんの手紙に感動

2016/1/29 | 7,280 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

26日に放送された日本テレビ系のバラエティー番組「解決! ナイナイアンサー」。
全裸ネタでブレークしたとにかく明るい安村さんが出演したこの日の番組企画で、下積み時代をともに過ごし、売れない頃から支えてくれた安村さんの妻から送られた手紙にスタジオが感動、視聴者からも「号泣した」とネットで話題になっているとのことです。
 
 

 

 

 
 

貧しかった下積み時代

 
安村さんが奥さんと結婚する前に付き合っていた頃の月給は、芸人として5万円プラスバイト代の2万円で計7万円。番組内で紹介されたエピソードは
 

・デパ地下の試食で1食を済ませる。
・給料日前はパンの耳をパン屋さんにもらいに行く。
・たまに贅沢をしようと焼き肉を食べに行っても、ドリンクも頼まずに牛タン1人前を2人でゆっくり食べる。

 

 
 
そんな貧しい生活にも奥さんは文句一つ言わずについてきてくれたそうです。
「支えてくれて感謝しています」 そして 「俺のどこがいいの?」
という質問に整理がつかないのかうまく答えられなかった様子の奥さん。
 
安村さんは妻について「あまりしゃべらない内向的な人」と表現。
そんな奥さんが感情をあらわにしたときがありました。
安村さんと結婚した当時月給はようやく10万円台。
家族のために芸人を辞めようかと相談したといいます。
しかし奥さんは「芸人は続けた方がいい」と止めたそうです。
 
その理由、下積み時代のこと、家族とのこと・・・
後日したためたという、その全てが詰まった妻からの手紙をご覧ください。
 
 

次のページへ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る