障害を抱えた息子に、見知らぬ少年がした『些細な思いやり』に感動

2016/2/6 | 33,897 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「困ったな」と思うとき、さっと救いの手を差し伸べられたことはありますか?
小さい子どもがいると、沢山の人の優しさや思いやりに助けられることも多いと思います。
たとえば、子どもを連れて外出した先で、子どもに対してとても親切にしてもらうと、自分が親切にされること以上に嬉しく思うのが親の気持ちだったりしますよね。

 
 

アメリカ・フロリダ州に住む、ケイデン・マイヤーズ君
kaden1

出典 facebook

 
 

とってもキュートな笑顔の持ち主なケイデン君は、生後7ヶ月のときに「脊髄性筋萎縮症(せきずいせい きんいしゅくしょう)」と診断され、自分の足で歩き始める前から車椅子での生活を送っています。

 

そんなケイデン君の母親ケイティさんが、ケイデン君と外出した際に出会った少年の行動に感動し、その少年への感謝の言葉をfacebookに投稿したところ、その内容に多くに人々が共感し、なんと25万以上のいいねが集まりました。

 

ケイデン君と親切な少年に起きた出来事は次のページでご紹介します☆

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る