HOME

【2/11~2/16がチャンス!】1年に2回しか見られない宮城県の『希望の日の出』が美しい

2016/2/10 | 2,833 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今回ご紹介するのは、宮城県・南三陸町の『神割崎』の美しい風景についてです。

 
 

hirooohiさん(@hirooohi)が投稿した写真

 
 

『希望の朝日』

神割崎では、1年に二度だけ奇跡的な風景が生まれます。
10月下旬と2月中旬の約1週間、岩の割れ目から海と空を照らしながら朝日が昇るそうなのです。
その光景が非常に美しいと、多くの人の心に感動を生んでいるのです。

 

2011年に起きた東日本大震災では神割崎周囲も被害を受け、地盤が沈下したり崩れたりしたそうですが、神割崎は震災に耐え、今も昔と同じ美しい風景を保っているそうです。
『希望の朝日』『希望の光』とも呼ばれているそう。

 
 

次ページでは神割崎の伝説と美しい写真達をご紹介します。

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る