【渡辺謙「胃ガン」が発覚していたことを発表】ご家族の病気に対する姿勢が早期発見につながった!

2016/2/10 | 3,586 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

『ラストサムライ』などでおなじみの俳優 渡辺謙さんが胃ガンの手術を受けていたことがわかりました。
2016年9日に所属事務所より、マスコミ各社にファクスが届きました。

 

先日受けました人間ドックで早期の胃ガンを見つけていただきました。
幸い早い段階のものでしたので、早々に手術を受け、現在療養させていただいております。

 

渡辺謙さんは2016年2月現在、56歳になります。

 
今回の渡辺謙さんの胃ガンは、人間ドックによる早期発見だったそうです。
このことに関して渡辺謙さんは自身のツイッターでも報告しています。

 
 

▼渡辺謙さんのTwitter上でのコメント

 

渡辺謙さんのツイートなどによると、妻の南果歩(みなみかほ)さんに人間ドックにいくことを強く勧められたそうです。
さらに娘の杏(あん)さんに病院を紹介してもらったとのことです。

 

家族の病気に対する考え方が、渡辺謙さんを救ったといっても過言ではないと思います。
人間ドックや定期検診はどうしても足が重くなりがちですが、今回の事を知るととても大切な事だと実感させられますね。

 
 

人間ドックや定期検診の大切さを改めて知ろう
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
23926_3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

253219

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る