野良の子犬を助け、我が子のように愛情を与える猿に感動

2016/2/15 | 18,827 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

気がちっとも合わず、仲が悪い人のことを犬猿の仲と言います。
そもそもなぜ犬と猿は仲が悪いのか、これにはいくつかの諸説があります。
 
中国の伝奇小説「西遊記」の孫悟空が、天界で泥棒しようとしたときに犬に噛み付かれた。
それで、犬猿の仲と言い表すようになったのだとか。
 
上記の話は一つの諸説に過ぎないので、他にも犬猿の仲の語源の諸説はたくさんあるかと思います。
 
そんな中、犬猿の仲と言われる「犬」「猿」の物語が人々を感動させています。
2016年1月初旬、インドのある地方で、野良犬がアカゲザルに救助されました。
 
救助された野良犬は、なんとアカゲザルの養子となりました。

 
 

犬と猿の物語…

 

▼犬猿の親子の誕生
saru1

出典 Bored Panda

 

アカゲザルの母は他の野良犬が近づいてくると、威嚇します。
他の野良犬から守ってあげているのです。

 

saru2

出典 Bored Panda

 

子犬が1人ぼっちにならないように常に配慮しているアカゲザル母。

 
 
▼飲み方も優しく教えているようです。
saru3

出典 Bored Panda

 

愛情を持って育てているのが伝わりますね。
さらに地元の人々が感動した行動があります。

 
 

人々を感動させたアカゲザル母の行動とは!?
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る