「あなたの子供はどんな環境で育っていますか?」ある家庭に貼られた教訓にはっとさせられる

2016/2/26 | 116,852 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

子供を持つ親なら、一度は考える教育。
子供が立派に成長していくには、教育がとても大切であることは、どんな親でも知っていると思います。
しかし、頭では大切なことと分かっている教育も、いざ自分を振り返ってみるとうまく子供に伝えれていなかったりします。
さらには、教育方法がそもそも合っているのかなど、不安はつきものです。

 

教育は大切だとは分かるけど、正解が分からない。
これが、子育てを悩ましいものにしている一つの要因ではないでしょうか。

 

我が子のことを想い、日々奮闘するお父さんお母さん。
そんな中、教育に関するあるツイートが話題になっています。

 
 

▼そのツイートがこちら

 
 

子供は、批判されて育つと、人を責めることを学ぶ
子供は、憎しみの中で育つと、人と争うことを学ぶ
子供は、恐怖の中で育つと、オドオドした小心者になる
子供は、憐みを受けて育つと、自分を可哀想だと思うようになる
子供は、馬鹿にされて育つと、自分を表現出来なくなる
子供は、嫉妬の中で育つと、人をねたむようになる
子供は、ひけめを感じながら育つと、罪悪感を持つようになる
子供は、辛抱強さを見て育つと、耐えることを学ぶ
子供は、正直さと公平さを見て育つと、真実と正義を学ぶ
子供は、励まされて育つと、自信を持つようになる
子供は、ほめられて育つと、人に感謝するようになる
子供は、存在を認められて育つと、自分が好きになる
子供は、努力を認められて育つと、目標を持つようになる
子供は、皆で分け合うのを見て育つと、人に分け与えるようになる
子供は、静かな落ち着いた中で育つと、平和な心を持つようになる
子供は、安心感を与えられて育つと、自分や人を信じるようになる
子供は、親しみに満ちた雰囲気の中で育つと、生きることは楽しいことだと知る
子供は、まわりから受け入れられて育つと、世界中が愛であふれていることを知る

 

あなたの子どもはどんな環境で育っていますか?

 
 

善悪の区別もまだつかない子供は、場合によっては人と争うことも学んでしまうのです。
 
子供が育つ環境の大切さを伝える、18の言葉。
この言葉たちは、子供の環境には敏感であるべきだと教えてくれているようです。

 

しかし、一体だれがこの言葉を残してくれたのでしょうか?

 
 

この言葉を残した人物とは?続きはこちら
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る