【新しい命が始まることを願って】「哲学の木」で有名な町で撮影された金色の朝日が美しい(画像9枚)

2016/2/29 | 1,992 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

北海道の観光地でもある美瑛町、そこの丘に立つ1本のポプラの木。
その木の姿から「哲学の木」と人々に呼ばれていました。

 

しかし、先日その哲学の木が伐採されたのです。

 

 
 

@Heaaartでも先日ご紹介しています。

「しかたなかった」北海道の名所『哲学の木』を所有者が伐採。そこから見えた観光客のモラルを問う

 

そんな哲学の木が生えていた丘で撮影された写真が今話題になっています。
その写真には金色に輝く朝日が写っています。

 

それはまるで伐採された哲学の木を偲んでいるようです…。

 
 

金色の朝日

CcEB2V7UkAE43CK

 

CcEB3Y_UYAQ665j

 

CcEB2LIUMAA7-P4

 
 

哲学の木は、観光する人のマナーの悪さが伐採の原因の一つなのです。
伐採されてしまった「哲学の木」について、ツイートする@kenaquajpさん。
他にも注目すべきツイートがありました。

 
 

そのツイートとは!?続きはこちら
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

kurageic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る