HOME

不安で鳴きやまない手術後の犬を抱きしめる獣医の姿に感動

2016/3/11 | 11,325 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

人にとっても、犬にとっても、手術は大きなストレスです。
内容や状況にもよりますが、人間には手術をする理由が分かり、痛み止めを要求する事も出来ます。
ですが犬は、何も分からないまま手術を受ける事になります

 
 

今回ご紹介するのは、手術を受けた犬の恐怖や不安を受け止め、優しく対処する獣医さんの動画です。

 
 

術後の犬を慰める獣医

 

127048_1

 
 

この獣医さんは、不安そうに鳴く犬に対し、人間の赤ちゃんにするように抱きしめてあやしています。
アメリカの保護団体によると、この犬は麻酔から覚めた後大変脅えて居たそうです。

 

麻酔や手術について、この犬には理解する事ができないでしょう。
訳が分からないままに知らない所に連れて来られ、眠らされ、起きた時には体に傷が出来ていた。
側にはご主人も居ない。
脅えるのは当然ではないでしょうか。

 
 

出典 YouTube

 
 

 
種族の括りに関係なく命と心に真摯に向き合うこの獣医さんを見ていると、人と動物の間に価値という壁を設ける事が本当に正しい事なのか疑問に思えて来ます。
人間の権利以外には関心がないという方も、たまには他の生物について真剣に考えると良いのかもしれません。

 
 

<関連記事はこちら>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る