「生きていてよかった」家族のために人生を費やしてきたおばあちゃんが、79年越しに卒業の夢を叶えた

2016/3/10 | 3,964 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

学校が大好きで友達も多いある高校生の女の子が、ある事情で学校を辞めなければいけません。

母親がガンに犯されてしまい、母親の看病と兄弟姉妹の世話をしなければならないのです。

 

そんな辛い状況を想像できますでしょうか?

 
 

aaaa

出典 Bored Panda

 

彼女の名前はマーガレット・トーメ・ベケメさん。
現在97歳となり、元気に暮らしています。
ただ「大好きだった学校を卒業したかった」という思いは、心に残ったままでした。

 

彼女の家族もベケメさんの心残りを気にしていました。
そして2015年、ベケメさんは嬉しいお知らせを受けます。

 
 

grandmother-honorary-highschool-diploma-margaret-bekema-17

出典 Bored Panda

 

彼女の家族は、かつてベケメさんが退学したグランドラピッズカトリック高校に連絡を取り、彼女の思いを伝えたのです。
そして学校の対応により、卒業証書を授与することになりました。
その時の様子は実に感動的なものとなりました。

 
 

卒業証書を受け取る感動のシーンはこちら!
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

239900_eye

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る