HOME

【衝撃の瞬間を捉えた!】飛んできたバットから息子を守った、父の咄嗟の行動が世界で話題に!

2016/3/18 | 26,419 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

冬も終わり、いよいよ野球の季節。
 
ファンの人もそうでない人も、スタジアムで試合を見たら盛り上がること間違いなし!
 
しかしここで注意を一つ!
野球観戦ではこんなことが起こるんです。

 
 

試合中に起こったアクシデント

 

フロリダ州マリオン郡在住のショーン・カニンガムさんと息子のランドンくんは、オーランドで「アトランタ・ブレーブス」と「ピッツバーグ・パイレーツ」の試合を観戦していました。

 

試合中、パイレーツのダニー・オルティズ外野手のバットが手からすっぽ抜けました。
行き先はまさかの観客席。
 
バットはランドンくんのほうに飛んできます。
危ない!
 
その時…!

 
 

bat-save-1

出典 GEEKOLOGIE

 

間一髪!
バットがあわやランドンくんの顔面に直撃するところ、ショーンさんが咄嗟にだした左腕が彼を守りました。

 

こちらはほんの数秒後。
ショーンさんの腕に当たったバットが、ランドンくんの頭を通り越しているのが分かります。

 
 

bat-save-2

出典 GEEKOLOGIE

 

バットが観客席に飛んでいったとき、ランドンくんは全く気づいていませんでした。
 
スマートフォンで、オルティズ選手の写真を母親に送ろうとしていたところだったのです。
そのため彼は、バットが肩に当たってからようやく気づいたとのことです。

 
 

カニンガムさん親子のその後はこちらに続きます
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る