HOME

【異例の事態】講演の最中に「東国原の歯が抜ける」ハプニングが発生!

2016/3/29 | 905 PV |

笑える

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ハプニングすらも笑いに変えてしまうのがお笑い芸人魂というのでしょうか。素晴らしい才能ですよね。

 
かつては「そのまんま東」という芸名でお笑い芸人をしていた東国原 英夫(ひがしこくばる ひでお)さん。
そして、元衆議院議員や宮崎県知事としても活躍していましたね。

 
「宮崎をどげんかせんといかん!」このフレーズは2007年の流行語大賞を受賞したほど!

 
現在は、政治家・タレントとして活躍しております。

 
 

悲劇は意外なシーンで起こった

 
それは講演の最中。なんと東国原 英夫さんの前歯が抜けてしまうというハプニングが起こったのです。

 
 
このハプニングに会場は大爆笑!
本来なら「シーン」となってしまったり、失笑してしまうに違いない状況を笑いに変えられるとは、さすが元お笑い芸人ですね。

 
 

寄せられたツイート

 

 

 

 
 
フォロワーさんも皆優しいですね(^^)応援しているファンの方からのリツイートが温かいです♪

 
気になるのは、どんな状態で講演を続けたのか。
ご本人がその時の状態を自ら投稿したのです!

 

<次のページ>へ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る