自分の病気・事故で家に動物が残されてしまった時に使える「家にペットいますカード」が話題に

2016/3/29 | 5,253 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

もしあなたが急病で倒れたり、事故で長期入院になったしまったとき、一緒に暮らしている動物たちはどうなりますか?

 

代わりに世話をしてくれるご家族がいれば安心ですが、そうでない場合、自宅取り残され、エサも与えられず、最悪の場合、死んでしまうことも考えられますよね。

 

そういったことにならないように、事前に準備をしておく必要がありますよね。もし、入院したら動物を代わりに世話をしてくれる人を探しておく、そして、それを誰かに知らせる手段を用意しておく必要があります。

 

そして、後者の誰かに知らせる手段としてとても便利な『家にペットがいますカード』が、Twitterで話題になっています。

 
 

家にペットがいますカード

20160311-1

出典 きなこ舎

 

これをもし自分が意識を失ってしまい、救急車で運ばれたとしても、誰かに見てもらえるところに保管し、常に持ち歩いていれば誰かに見つけてもらえる。そして、カードに書かれた連絡先には、事前に自分がなにかあった際に世話を任せる人の連絡先を記入しておくことで、大事な家族の世話をお願いすることができるのです。

 

さらに、このカードは見開きになっていて、詳細にペットの情報が書き込めるのです。

 
 

どんなことが書き込める!?…続きはこちら
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238664_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る