【良いところから悪いところまで最強解説!】小6の男の子が自由研究で作った『文房具図鑑』が書籍化!

2016/3/31 | 16,361 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

小学生の自由研究が、書籍化されました。
かつてこんなことがあったでしょうか?

 

自由研究をしたのは山本健太郎くん。健太郎くんは何より文房具が好きなのです。もちろん自由研究で選んだテーマは文房具。白紙の本に書き始め、1年ほどで完成させたといいます。

 

こちらが話題になっているその書籍。

 
 

健太郎くんが描いた文房具図鑑

CeXU1C2UIAAHA6v

 
 

「良いところから悪いところまで最強解説!」と書かれた表紙。
イラストや文字も手書きで、見ているだけでワクワクする本になっています。

 
 

Cedje4GWQAARogX

 
 

Cehs1YFWwAAvRmg

 
 

一つ一つ、きっちり解説されていて、文房具に対する愛が伝わりますね。
最初は行きつけの文具店に持ち込んだそうです。その時に、お店のスタッフが驚愕したといいます。
健太郎くんは文房具を愛しているからこそ、場合によっては厳しい意見も残しています。
その客観的な視線の文章は、小学生が書いたとは思えません。

 
 

小学生が書いたとは思えない驚きの文章とは!?
↓ ↓ ↓
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
画像1

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る