「私が代表になって初めて。大事にしたい」従業員たった10数名の鉄工所に新卒入社?!社長の思いに感動

2016/4/8 | 6,936 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

新年度を迎え、各企業には新入社員たちが入社してきました。
若々しくフレッシュな新卒社員達の様子に「眩しい・・・」と、かつての自分の新卒時代を重ねては思い出に耽るという方も少なくないことでしょう。

 

しかし、毎年のように新卒採用をしているのは実はごく一部の大企業や大手の企業に限ってのこと。
中小企業や零細企業の多くは「採用したくても、採用できない」「求人出しても、応募が無い」というような採用難に陥っているというのが現状です。

 

これからご紹介するお話は、とある零細企業に新入社員が入社してきた!!
というものなのですが、入社にいたるまでの社長の思いと、晴れて社会人デビューした新卒くんのこれまでのお話が感動すると話題になっています。

 
 

「弊社で新卒採用なんて夢のまた夢」鉄工所の社長が綴った新卒採用までの軌跡

 

福井県坂井市にある株式会社 長田(おさだ)工業所は、社長の小林さんを含めて従業員数12名の小さい鉄工所です。

 

主な事業内容はプラント設備構造物・建築金物加工全般・製罐一般という、溶接や金属加工に特化したもの。

 

長田鉄工所は平成26年に溶接のテーマパーク『アイアンプラネット』という、溶接をメインとしたワークショップや工場見学、鉄の家具やおもちゃに触れることができ、小さいお子さんから大人まで楽しめる体験型スペースを立ち上げました。
アイアンプラネットの立ち上げや支援はクラウドファウンディングを利用したそうです。

 

iron

出典 アイアンプラネット

 
 

しかし、オープン予定の平成27年4月になっても、まだ現実にはオープン出来ておらず、社長含め従業員の誰もが様々な重圧を抱えながら日々の業務に追われていました。

 
 

インターンシップ受け入れ依頼の電話が

 

アイアンプラネットのオープンと日々の業務にてんてこ舞いな長田工業所に、同年5月に1本の電話がありました。

 

「そちらでジュニアインターンシップを受け入れていただけませんでしょうか?」
 
福井県内の某高校の採用担当の先生からでした。
 
話を聞いてみると、その生徒の親御さんがアイアンプラネットのニュースなどでおさだ工業所の名前を知り、ぜひともおさだ工業所に息子を働かせたいんだけども、と採用担当の先生に相談があったとのこと。
 
通常ですと、毎年受け入れてもらっているインターン先が決まっているなかから選んでもらうらしいのですが、親御さんから直接指名のあることは珍しいとのことでした。
 
今まで、少しだけ中学生とかなら体験で受け入れたりしていたので、今回もその程度かな、と思っていたら、がっつり夏休み期間中、アルバイトで雇うスタイルでした。

出典 小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

 
 

高校生の就職活動は時期や職種への制限も多く、多くの企業が大学生からの新卒採用活動を終えた9月以降に開始されるため、希望していた企業に応募すらできないということがあるそうです。
 
そして、応募する企業についても高校に届いた求人票から選ぶというのが主だそうで、なかなか就職活動をする本人の希望通りに行かないことが問題視されています。

 
 

はなっから新卒採用は出来ないと思っていた長田工業所にとっては、本人と親御さんのたっての希望で、体験ではなくアルバイトとしてインターンが入るということも稀だったようです。

 
 

社員一同が驚いた!「御社に入社したいです」

 

夏休みに入り、インターンとしてやってきた男子高校生は、
『物静かでコツコツと指示されたことを真面目にやる子で、ほかの職人さんからも好印象』
『途中で担任の先生も見に来ていただいたりと、マメな学校だなあと関心していた』
という様子だったようです。

 

夏休みのインターン期間が終わると、再び社長の元に高校の採用担当の先生が社長の元を訪ねてきました。

 
 

夏休みが終わり、すぐ、採用担当の先生が弊社にやってきました。
 
てっきりアルバイトのお礼に来られたのかなあと思ったら、

「来春から本人が是非御社で働きたいと言っています。是非内定を出していただけませんでしょうか?」

とおっしゃいました。
 
弊社で新卒採用なんて夢のまた夢と思っていたので、その言葉にあっけにとられましたが、もちろんこちらからお願いしたいところです!
 
先生や本人の気が変わらない内に、内定通知を出させていただきました。

出典 小林輝之の社長室〈長田(おさだ)工業所代表ブログ〉

 

社長含め、長田工業所の方々にとって『まさか、わが社に新卒社員が来るなんて!!!』という驚きが大きかったそうですが、元々、長田工業所の立ち上げた『アイアンプラネット』に興味を持って入社を希望した高校生ですから、ただ新卒採用が出来るということ以上に喜びが大きかったことでしょう!!!

 
 

そして、平成28年春・・・

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る