HOME

【心に染みる90秒】上京してきたお母さんを出迎えてくれたのは、昔不良だった息子だった…

2016/4/12 | 19,021 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ネットやテレビで泣けると話題になっているマルコメ「料亭の味」のアニメCM。
 
みそ汁の持っている“あたたかさ”という情緒的な価値を、息子と母、ときには娘と父など、家族の姿を通じて表現したアニメーション作品です。これまで「母と息子篇」「単身赴任篇」「夜食篇」の3作品が放映されてきました。
どの作品も感動的で心温まるストーリーとなっており、たった90秒で多くの人の心を動かしてきました。
 
こちらの最新作『上京篇』の放映がスタートし「やたら泣ける・・・」と話題になっているのでご紹介します。

 
 

手のつけられない不良だった息子の優しい親孝行

 

東京の友達に会うために、田舎から上京してきたお母さん。
1日だけ東京の息子の家に泊まっていくことになりました。
137875-1

 
 
駅に着くと息子が迎えに来てくれました。
「明日は友達のところに泊まる」と気を使うお母さんに、「いいんだよ!どうせかまやせんけ」と故郷の言葉で答えます。
137875-2

 
 
家に着くと、お出迎えをしてくれる息子の奥さんと子供。
お母さんは「若い頃は手のつけられん不良で、じゃけん、この子が家庭を持てたのは奇跡のようで…」と心の中でつぶやきます。
137875-3

 
 
翌朝、自分の姿をのぞく子供に気がついて目が覚めたお母さん。
137875-4

 
 
身支度を済ませてリビングへ。するとそこには・・・
137875-5

 
 

続きは動画でご覧ください。
次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る