【津波が到達するまでに私たちができること】神奈川県鎌倉市がCGで作成『津波シミュレーション動画』

2016/4/14 | 9,240 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

街を一瞬にして飲み込んでしまう津波。
その破壊力は5年前の東日本大震災で、嫌というほど見せつけられました。

 

人々がその街で生きてきた証明とも言える建物が、瓦礫の山の一部分となるのです。
あの光景は、悪夢という他ありませんでした。

 

海の近くに住む人は「津波」のことを、常に頭に入れておかなければなりません。
そんな中、太平洋の側に位置する鎌倉市が、津波シュミレーション動画『鎌倉で津波から生きのびる』を製作しました。

 
 

『鎌倉で津波から生きのびる』

 

鎌倉市は、非常に活発で大規模な地震発生帯である南海トラフ、相模トラフに面した街でもあります。
なんと鎌倉市に津波が到達するまでの時間は、8分だと言われています。

 

2

 
 

津波が押し寄せるのは、一度だけではありません。「押しては引き」を繰り返し何度も襲ってくるのです。

 

1 (16)

 
 

ジェット機並みのスピードで襲ってくる津波。
言うまでもありませんが、逃げ遅れれば死が待っています。
この動画でも解説されている津波が起こった時の対策を、次のページでご紹介します。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

239459_IC

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る