『桜がそろそろ見納めですね』杖をつくおばあさんが席につく間、他の乗客に向けたバスの運転手の一言

2016/4/13 | 27,020 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

通勤通学の足「路線バス」を日常的に利用される方も多いですよね。

 

ラッシュ時には車内はかなり混雑し、ついイライラしたりすることもあるかもしれません。

 

車内の嫌な空気を打ち破り、たちまちほっこりと温かい空気に変える、気転をきかせた対応をするバスの運転手さんにまつわる良いお話が度々話題になります。

 
 

▼以前、@Heaaartでも、こんなあったかエピソードをご紹介しました♡

「元気でいいですね。」赤ちゃんの泣き声が響くバス車内、心を温かくしたアナウンス

 
 

そのバスには十数人の乗客と、乳児を抱いた母親が乗っていました。

しばらくすると赤ちゃんがぐずり始め、母親は一生懸命乳児をあやすのですが、いっこうに泣き止みません。

申し訳なく思った母親は、周りの乗客の方たちに頭を下げているという状況でした。

その時運転手よりアナウンスが流れます。

「お母さん、大丈夫ですよ、気にしないで。

赤ちゃんきっと眠いか、暑いか、お腹がすいてるんですよ。

元気でいいですね。」

出典 Facebook

 
 

この出来事、乗り合わせた青年がFacebookに投稿したことをきっかけに話題になったのですが、

 

「迷惑をかけないよう何とかしたいというお母さんの焦りをひしひしと感じた。
今後バスや電車を使うのをためらうんじゃないかと心配になって」

 
 

このアナウンスをした運転手さん本人のコメントからも、困っている人を気遣う心が感じられとても温かい気持ちになりますよね。

 
 

次のページでは、春ならではの気転をきかせたバスの運転手さんの素晴らしい対応をご紹介したいと思います☆

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る