HOME

マイケルジャクソン『スリラー』のPVに昭和の名曲『スーダラ節』を合わせたら…相性抜群のコラボに爆笑!

2016/4/15 | 13,826 PV |

笑える

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

世界のスーパースター、マイケルジャクソン。
その活躍ぶりは、説明するまでもありません。
登場した瞬間に気を失ってしまうファンの方まで現れる人気っぷり。
多数のヒット曲を残し、この世を去ってしまった彼。

 

マイケルジャクソンのヒット曲の中に、『スリラー』という曲があります。
この曲は、ミュージックビデオにもこだわりを持っています。

 

ミュージックビデオに使われる予算は、当時では約1200万円程度だったのに対し、『スリラー』は1億2000万円をかけて作られたそうです。
ホラー映画風のショートフィルムであり、特殊メイクによるマイケルの狼男やゾンビが話題となりました。

 
 


出典 YouTube

 

14分ほどとかなり長いですが、マイケルジャクソンの演技力やダンスのクオリティの高さが、このミュージックビデオに緊張感を与えていますね。

 
 

1960年代に流行った昭和の名曲

 

一方、日本の昭和期の代表的な流行歌である『スーダラ節』、歌っているのは植木等さん。

 

発売されるや否や『スーダラ節』は大ヒットを記録しました。
さらに、この大ヒットを受け、1962年には大映(現・角川映画)で『スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねえ』が製作されました。

 
 


出典 YouTube

 

こちらは素敵なアルコール賛歌です。男心を歌い上げる植木さんの笑顔が印象的でしたね。

 
 

さて、本題はここからです…。

 

一見、関係なさそうに見えるマイケルジャクソンの『スリラー』と植木等さんの『スーダラ節』。
この2つを合体させると、どうなると思いますか?

 

「合体ってどういうこと?」と思われた方!!そりゃそう思うだろうと思います..。
とにかく、この言葉を聞いてください。

 

『スリラー節』

 

ス、ス、スリラー節っっ!!?
そうです、スリラー節です。
ということで、『スリラー』と『スーダラ節』のコラボをご堪能ください。
シンクロ率120パーセントですw

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る