HOME

『中学に入学した妹が貰ってきたプリント』が狂気じみているほど徹底的なスケジュールが組まれていた…!

2016/4/15 | 25,863 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

『1年1組23名の1日』お昼休みまで

 

授業

授業開始1分前までに机上に学習用具がそろった状態で、時計を見て全員着席。
号令係の「黙想」の号令に従い、正しい姿勢で黙想。(授業に落ち着いて臨む心の準備を)
全員大きな声で挨拶(礼に始まり、礼に終わる)

 

授業中には積極的に発言し、活発な意見交換を行う。(ただ黙って座っていることは、良い授業とはいえない。聞くところは目と心で聴く、話し合うところはそれぞれが自分の考えを発表する、メリハリをつけた態度で)反応を示す。無反応は失礼です。
教科係はすぐに黒板を消し、気持ちよく授業できる準備をしておきましょう。

 

休み時間

休み時間=準備の時間。トイレの時間。暴れる時間ではありません。

 

給食時間

当番は速やかに準備。自分のことより、係の仕事を優先させましょう。(一人はみんなのために)
当番以外は5分以内に手洗いうがいを済ませ席につき、静かに読書をしておきましょう。
好き嫌いをしない。(大人になったら好き嫌いなんて言ってはいられません、嫌でも食べる。がんばれ)
時間内に「ごちそうさま」をする。
(給食委員に迷惑がかかります。他の人の貴重な時間を奪わない。時間泥棒にはならないように)

 

昼休み

配付係は配付物を取りに行き、教卓の中に保管しておきましょう。(配り忘れに注意)
元気に外で遊ぼう。または図書室で読書に励もう(遊べるのは今しかない)
教科係は担当の先生のところに行き、翌日の連絡を確実に後ろの黒板に記入しておこう。

 

このプリントにTwitter上でも、様々な反応があるようです。

 

 

 

 

これをきっちり全て守っているクラスだとすれば、少し怖い気もします。
いろいろなことを覚えさせなければいけないのは確かですが、もう少しゆとりを持たせた方がいいような…。
そんな筆者の心配をよそに、『1年1組の1日』は学校からの帰宅後も続きます。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る