【何度見てもやっぱりスゴイ!】今は亡き天才F1レーサー『アイルトン・セナ』の運転技術に脱帽!

2016/5/2 | 56,142 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

1994年5月1日、イモラ・サーキットでの事故で、亡くなってしまった音速の貴公子『アイルトン・セナ』。
早いもので、あれからもう22年が経とうとしています。未だに、事故のはっきりとした原因はわかっていません。

 
 

アイルトン・セナ選手のドライビングテクニックとは…

 

アイルトン・セナ選手は、F1世界選手権において、1988年・1990年・1991年と、計3度もワールドチャンピオンを獲得しました。

 
 

左がアイルトン・セナ選手、右が現在脳腫瘍により治療とリハビリに専念中のミハエル・シューマッハ選手
CfiAwsGWEAE3D0l

出典 Twitter

 

誰でも一度は、その名を聞いたことはあるかと思いますが、実際にアイルトン・セナ選手の運転テクニックを見たことがある方は、あまりいないのではないでしょうか。
 
次のページでは、アイルトン・セナ選手の神業とも呼べるドライビングテクニックをご紹介します。
貴重なモナコGP予選での車載カメラでの映像です。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る