HOME

【4月14日熊本地震】注意喚起に余震対策…そのときSNSは爆発的な情報の拡散力を見せた!

2016/4/15 | 16,434 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2016年4月13日、21時26分ごろに九州地方で最大震度7を観測する地震がありました。
マグニチュードは6.4と推定されており、この地震による津波の影響はありませんでした。

 

22時07分に最大震度6弱、00時03分に最大震度6強の大きな余震がありました。
気象庁によると、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はないとのことでした。

 

熊本市益城町(ましきまち)で観測された震度7は、東日本大震災以来の大きさとなります。

 
 

▼Yahoo!Weatherの速報

 
 

▼NHKの速報

 

九州電力によると、鹿児島県薩摩川内市の川内原子力発電所は、運転を継続しているそうで詳しい影響は調査中とのこと。

 
 

今回の地震に関して

発生日時 :4月14日21:26頃
震源地  :熊本県熊本地方(北緯32.7度、東経130.8度)
震源の深さ:約10km
地震の規模:M6.4(推定)

 

被災地の状況が、ネット上にアップされていました。

 
 

Twitterユーザーによる被災地の状況

 

 
 

 
 

 
 

とにかく、皆様の無事を祈るばかりです!
SNSでは、対策や備えの情報が爆発的に拡散されました。
中には、この地震を予知していたかのようなツイートも見られました。

 

次のページでは、それらのツイートをご紹介します。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る