『各々に与えられた役割を行動に』熊本地震による「自粛ムード」に対し、本田圭佑やホリエモンが物申した

2016/4/20 | 10,791 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2016年4月14日に九州を襲った最大震度7の大地震。
現在も余震が続いています..。そんな中、救援物資や義援金などの支援をする動きも見受けられます。

 

今回の震災を受けて、企業のCMの自粛、タレントのSNSの自粛が行われているようです。

 
 

SNSの更新が、大きな非難を浴びる

 

4月14日日22時50分頃にInstagramに写真を投稿したのは長澤まさみさん。
彼女の投稿は、大きな波紋を呼びました。

 

 
 

女優のりょうさんらと笑顔で写った写真を「りょうセンパイ!!!!本当かっこ良かったっス!!!!」という文章とともにInstagramに投稿。

 

地震が起きた直後に投稿したため、コメント欄には「不謹慎」「タイミングが悪い、テレビを観よう」といった声がいくつも寄せられました。
長澤まさみさんは、その投稿を削除しました。

 
 

自撮りの写真を投稿しただけで、非難を浴びる…

 

中高生に人気のモデル、西内まりやさんの投稿も問題視されました。
地震発生後に、西内まりやさんはTwitterで現地を気遣うツイートを繰り返し投稿したのだそう。

 

 
 

非常時に必要な物を一覧で紹介したり、自撮り写真を添えて「頑張ろう。支え合おう」と被災地にエールを送りました。

 

好意的な声も数多く寄せられた一方、「最後の自撮りいりますか?」「偽善者」などの批判的な声も挙がりました。
この反応を受け、西内まりやさんは投稿を削除しました。

 

その後、Twitterで謝罪をおこないました。

 

 
 

本人不在のまま、コメント欄が荒れるまで…

 

この他にも菜々緒さんのInstagramも荒れています。
「下を見ている人は前を。前を見ている人は上を。上を見ている人は未来を」その言葉とともにセクシーなショットが投稿されました。

 

この言葉は、震災のことを言ったものなのか真意のほどはわかりませんが、このコメント欄は本人不在のまま炎上しています。

 

 
 

こういった騒ぎもある一方、自ら自粛する芸能人、予定した放送を変更する番組もありました。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

249153

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る