【ここには“黒猫”しかいません】兵庫県にある保護猫が暮らす『猫カフェ』が話題に

2016/4/22 | 9,712 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今、世の中は空前の“猫ブーム”

cat4

出典 photo AC

 

国内の家庭でのペット飼育頭数ランキングでも、猫は犬に次いで第二位!
多くの家庭で猫をモフモフする喜びと幸せをかみ締めている様子が伺えます♡

 
 

しかし、飼い主による飼育放棄や、野良猫への勝手なエサやりが原因で繁殖した野良猫(子猫含む)が毎年大量に保健所に持ち込まれ、その9割が殺処分されているのが実状です。

 

ここ数年、保護猫団体の活動や、野良猫から繁殖しないよう手術をし、またその土地にリリースして見守る“地域猫”という活動が盛んになり、段々と殺処分される頭数は減少している傾向があるそうですが、それでも殺処分ゼロへの道のりはまだまだ遠いのです。

 

とはいえ、猫好きの多くが『1匹でも不幸な猫を減らしたい』と考えており、猫ブームの中で誕生した究極の癒し空間『猫カフェ』でも、血統証付きの純血猫ではなく、保健所や愛護団体から引き取った猫を飼育し、新たな家族の元へ送るという活動をしている店舗が増えているのです。

 
 

そんな保護猫専門の猫カフェの中でも、最近特に注目されているのが、兵庫県姫路市にある「cat cafe ねこびやか -黒猫cm(センチメートル)-」

 
 

nekobiyaka1

 

nekobiyaka2

 

nekobiyaka3

 

nekobiyaka4

 

 
 

この猫カフェ、その店名にもあるように『黒猫』しかいないのです。
しかも、全ての黒猫が『保護猫』という点でも驚きです!!
「保護猫・黒猫のみ」という猫カフェは世界初だろうということで、黒猫好きの「聖地」のような特別な猫カフェとして話題になっています。

 
 

どうして、『黒猫』ばかりを集めた猫カフェをオープンさせたのでしょうか??

 
 

その理由は次のページでご紹介したいと思います☆

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

256324_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る