余命宣告を受けた、とある中学の先生が生徒に出した「提出期限なしの最後の宿題」に涙…

2017/2/7 | 180,377 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

先生が出した宿題は、提出期限がありませんでした。
その宿題は、そう簡単にできるものでもありませんでした。

 

一生を掛けて成し遂げる宿題なのです。

 

その先生が宿題を出すのは、これで最後のようです。
大阪のとある中学校のこの先生は、ガンを患っており、余命宣告を受けていたのですから..。

 
 

余命宣告を受けた先生の最後の宿題とは…

 

これが提出期限なしの宿題のようです。

 

3 (17)

出典 9gag

 

先生が最後に出した宿題は、「幸せになりなさい」でした。

 

黒板に関西弁で書かれた言葉には、”生徒たちが幸せな人生を送れるように”との願いが込められているようですね。
この宿題はネット上でも取り上げられ、「感動した」との声が挙がっています。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る