「歯の治療が大好きになっちゃった♡」1匹のセラピー犬のおかげで歯医者嫌いの子供たちが激減している!

2016/5/1 | 6,537 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

世界各国、老若男女問わずして、歯の治療へ行くのは憂うつだと感じる人がほとんどではないでしょうか?
 
ひと昔前と比べれば、歯科技術も格段に向上し、随分と痛みのコントロールもできるようになったと思いますが、歯医者が好き!という人はあまり聞いたことがありませんよね。
 
そんな現状を改善するため、アメリカのイリノイ州ノースブルックにある小児歯科医院では、歯医者嫌いの子供に寄り添う人気者の歯科助手さんを迎え入れました。

 
 

人気者の歯科助手さん

 

その歯科助手さんは4歳のメスのアメリカン・コッカー・スパニエル犬の「ジョジョくん」。

 

 
 

ジョジョくんは以前は虐待を受けた女性のための施設やアルコール中毒の子どものために働いた経験を持ち、この小児歯科医院で働くため、セラピードッグを専門に養成する非営利団体において、さらなる服従訓練やトレーニングを受けた、『アニマルセラピードック』です。

 

 
 

アニマルセラピードッグについて

 

アニマルセラピードッグは基本的にどんな犬種でもなることができますが、盲導犬や警察犬と同様、専門の訓練を受けなければなりません。
 
アニマルセラピードッグの仕事内容は、広く多くの方々に癒しと喜びを与え、動物との関わりが人間の健康の質を向上させるというものです。

 

jojo2

出典 The Dodo

 
 

アメリカでは裁判所やアルコールやドラッグのリハビリ施設などにもセラピードッグを導入するなど、セラピードッグの存在がとても身近な存在となっています。
 
日本でも近年、広く知られるようになった『アニマルセラピードッグ』ですが、まだまだ一般的とはいえませんね。

 
 

人気者のジョジョの仕事っぶりを次のページで見ていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255857_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る