HOME

『夢はサッカーをすること』足が不自由で歩けない息子のために考えたパパの優しいアイデアに感動

2016/5/3 | 7,972 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

体に不自由のない人は走ることだって、投げることだって、簡単にできます。
それは、ごくごく当たり前のことですから、普段は特に意識することもありません。

 

しかし、足に不自由のある人にとっては、動くこと自体が『夢』にもなり得るのです。

 

今回の主人公は、ブラジルに住む歩くことのできない少年。
その夢が叶った時、少年はとびきりの笑顔を見せました。

 

その笑顔を引き出したのはお父さんの存在です。
そこには、深い親子の愛情がありました。

 
 

少年は、嬉しさを隠すことができません

 

少年のベストから紐が出ていて、それをお父さんの腰に巻いているようですね。

 

disabled-boy-playing-football

出典 disabledgo

 
 

海外のサイト「imgur」に投稿されたこの動画は大きな話題を呼びました。
世界でも大注目のニュースで、海外メディアのFacebookページにあげられ、240万回以上も再生されたといいます。

 

この少年の笑顔を見ていると、何だかこっちも嬉しくなってきますね。
お父さんの愛情によって夢が叶った少年ですが、そもそも少年の夢とは何だったのでしょうか。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る