自閉症の女の子が落としたストラップを拾ったディズニーキャストの素晴らしい神対応に賞賛の声!

2016/5/5 | 39,919 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は時に、生身の世界では考えられないような特別な力を持つことがあります。
その力は、悲しい方にも、幸せな方にも働きます。

 
 

カリフォルニア州のディズニーランドで起きた話です。
ディズニーキャストのエミリーさんは、日々届けられる遺失物の中に、あるストラップを見付けました。

 
 

Emily Gibbyさん(@emgibby)が投稿した写真

 

そこにはこう書いていました。

 

 「こんにちは。
私は自閉症です、そしてあまり喋れません。
でも、ミッキーのピンを交換したいです。」

 
 

実は少し前に、ピンバッチを交換するイベントが行われていたのです。
エミリーさんは、落とし主を探すことを決め、この写真をInstagramに投稿しました。

 
 

その投稿の内容とは?

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238560__ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る