神奈川県の動物保護センターが犬・猫の『殺処分ゼロ』を2年連続で達成!全国から「見習いたい」の声

2016/5/6 | 15,501 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

日本は他の先進国に比べ、動物保護後進国だといわれています。
そんな中、神奈川県の動物保護センターは『犬の殺処分3年連続ゼロ、猫の殺処分2年連続ゼロ』を達成しました。

 
 

 
 

この動物保護センターは、神奈川県内を広く管轄しています。
この規模の動物保護センターが殺処分ゼロを達成したのは初めてであり、全国から注目が集まっています。

 
 

 
 

殺処分ゼロの実態

27年度にこの施設に収容された犬は396匹。うち374匹はボランティアや譲渡によって処分をのがれました。
猫は623匹中531匹が引き取られています。それ以外の犬・猫は病気などで収容中に死んだそうです。

 

行政とボランティアが手を取り合ったからこその結果だと言えるのではないでしょうか。

 
 

でも、単純に「よかったね」だけでは終われない事実があるのです。

次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る